ホーム > 上海留学 > 大学

東華大学

study-shanghai.org 08-10-2018

東華大学は中国上海に位置しており、学校は上海市都心の延安路キャンパスと老城区の松江キャンパスによって構成されている。東華大学の歴史は1912年、清の有名な実業家張謇が南通学院を創立した頃まで遡る。1951年、東紡績工学院創立。1985年、中国紡績大学と改名し、1999年、更に東華大学と改名した。1960年、国家教育部によって全国重点大学と確定され、教育部直属の72校の大学の一つである。東華大学は中国で初めて博士、修士、学士の三級学位の授与権を有する大学の一つで、5つの博士号取得後研究所、28の博士課程、59の修士課程、56の学部専攻を有する。全校教職員2800名以上、在学生は30000名以上。

東華大学の一流学科は紡績、ファッション、材料と貿易などがある。学校の紡績科学と工学専攻は国家級の重点学科であり、中国学位と研究教育発展センター(CDGDC)が公開した一類学科評価で第一を獲得した 。2005年以来、東華大学は米国「サイエンス・サイテーション・インデックス」、「Ei Compendex」、「Index to Scientific & Technical Proceedings」に抜粋された学術論文数は世界その他の9校の同類紡績学校の合計を上回っている。その他、学校の幾多の科学研究成果が航空宇宙、軍事、建築、環境保護、新材料など多くの分野で活用されている。東華大学は中国の有人宇宙飛行プロジェクト、神舟5号、神舟6号、神舟7号でも特殊な貢献をした。


東華大学は国際協力と交流を高度重視しており、グローバル化の教育視野で教育のグローバル化戦略を実施し、世界の100校以上の有名大学、研究機構及び企業と優れた協力関係を築いている。1995年以来、上海国際服装文化祭期間において、本校はかつて数回のグローバルファッションサミットを開催した。「第83回世界紡績大会」の開催以外にも、東華大学は「紡績科学と工学博士学術サミット」、「第25回国際データ工学大会」、「2009米国繊維学会会議」、「国際環境科学と技術大会」など幾多の世界級ハイレベル学術会議を開いた。

東華大学は早くも1954年に初めて訪中国際留学生を受け入れた。東華大学は上海市市政府の委託により、上海政府奨学金プロジェクトの留学生を募集している。2002年、東華大学は国際文化交流学院を成立し、国際学生の選抜、募集、培養と管理を担当している。この時から、東華大学の留学生教育は飛躍的な発展を始め、東華大学は数年続いて留学生規模の成長幅において中国高等教育機関のトップを占めた。2011年、135カ国から来た留学生4003名が東華大学に通っている。この人数は上海でトップ5位、全国でトップ11位である。

お問合せ
住所:中国上海市延安西路1882号
郵便番号:200051
電話:0086-21-62378595、62379336、62373452
FAX:0086-21-62708702
URL:http://japanese.dhu.edu.cn/

国際文化交流学院: http://japanese.dhu.edu.cn/

東華大学: www.dhu.edu.cn
メールでのお問合せ:ices@dhu.edu.cn/ ices.dhu@gmail.com