ホーム > メディアセンター > ニュース

中国早期投資と創業をテーマとした講座が開き=上海大学

study-shanghai.org 12-06-2018

6月5日、「中国早期投資と創業企業の概況」をテーマとした講座が上海大学の宝山キャンパスで行われた。今回の講座はシリコンバレー銀行の総監督とハーバード大学の上海同窓会の副主席の周毅氏が講演を担当した。

シリコンバレー銀行の総監督の周毅氏

周毅氏はハーバード大学の上海同窓会の概況から、ハーバード大学ここ5年の募金活動、国際交流、若者の責任などまで、詳しく説明してくれた。また金融データ製品の種類、エンドユーザーの操作、金融情報産業の発展についても紹介した。

周総監督が説明してくれたベンチャーキャピタル、ベンチャー投資資金などの情報を通して、中国早期投資の資金の回転、中国創業会社の技術、産業分部、経営状況と人材などをよく知るようになった。

講座の終わりに、周毅総監督と張啸天教授は来場の学生たちと話し合い、学生からの質問に回答した。

この講座に参加した留学生

この講座の使用言語は英語で、留学生に中国の早期投資と創業企業の関連知識を理解してもらった。