ホーム > メディアセンター > ニュース

2018年度香港とマカオが含まれる全国大学の学生に向きの中国文化知識試合は復旦大学で開催された

study-shanghai.org 14-05-2018

 中国の伝統文化を押し広げ、優秀な伝統著作を継ぎ、香港、マカオと大陸の文化交流を促進するために4月29日の午後、2018年度香港とマカオが含まれる全国大学の学生に向きの中国文化知識試合は復旦大学で開催された。大学学生の中国伝統文化に対する関心の向上、伝統知識を持って分野が異なった大学の間の深い交流の促進は今度の活動の主旨である。また、今度の活動をきっかけに大陸と香港、マカオの学生の相互理解を促進し、中国の伝統と優れた文化作品を継いで押し広げるということも望まれている。

    試合は香港大学、マカオ科学技術大学、復旦大学、北京大学、南京大学、厦门大学、武汉大学、上海中医薬大学、华东政法大学、上海音楽学院、上海師範大学、上海大学、上海对外経貿大学と上海体育学院を含む大陸の学生と香港、マカオの学生を引きつけた。知識試合は「手際の初展示」、「最後までかけ抜く」、「ピック勝負」から構成されて、詩辞歌賦と歴史の物語に及んだ。試合に参加する学生は学校に基づいてチームを作って質問を答えた。選手たちは伝統文化に関する強固な基盤を持っていることがわかる。最後、厦门大学、上海对外経貿大学和澳门科学技術大学のチームはそれぞれに第一位と第二位の素晴らしい成績を勝ち取った。

 この試合は国家教育部の指導を受け、上海市教育委員会と上海市香港マカオ事務室からのサポートをうけ、復旦大学によって主催されたのだ。紹介によると復旦大学は長い間で香港、マカオ地域との協力、特に大学の間での協力に力を尽くしたのだ。目前、復旦大学は香港及びマカオでの大学と協力関係を作り上げた上で学生たちの相互交流も促している。また、教育部の「大陸大学と香港、マカオの大学の教師、学生における交流計画」の実施、「大陸、香港の法学連盟における法廷模擬試合」と「上海、香港、マカオ創客マラーソン」の開催は良い交流効果を収めた。このような様々な交流活動は上海、香港、マカオの大勢学生を惹きつける。